2019.04.05

肩の痛み

本日は肩の怪我についてのご紹介!!

 

肩幅を広げたく行う「サイドレイズ」で特に怪我がある「インピジメント」を少し説明します<(_ _)>

 

肩関節は腕の骨がはまっているのでは無く、肩の筋肉で胴体に引きつけています!


それと上腕骨に広背筋がくっついている状態となります!

 

ではどうすると怪我をしてしまうのか。。。

 

サイドレイズなどで小指を高く上げると動作のスタートの時に、肩のインナーの棘上筋が引っ張られインピジメント症候群を起こしてしまいます😭

 

怪我を防ぐには、この棘上筋をしっかりとトレーニングをして胴体に引きつけないといけません!

 

なので、しっかりとウォームアップの時にインナーを鍛えるようにしましょう

 

インナーのトレーニング方法はまたの機会にアップします😋

 

詳しく知りたい方は是非ZOOMERフィットネスジムにお越しください💨

パーソナルトレーニングも受け付けてます!

 

4月いっぱいまでは春の入会キャンペーン中ですので興味がある方はこの機会に!!