2017.04.07

HMB

本日のサプリメント紹介は、バルクスポーツの「HMB」です。

HMBとは、必須アミノ酸の1種であるロイシンを摂取して体内で代謝された時に生成される物質のことです。

なら、ロイシンやBCAAを摂取すればいいと思う人が多いと思います。

...

ただ、HMBを1gを体内で生成するには約20gのロイシンが必要とされているので、効率的にもHMBそのものを摂取したほうがいいと思います。

HMBは、筋肉中のタンパク質の分解を防ぐ効果があります。
摂取する事によって、強度の高いハードなトレーニングをしても筋肉の損傷や分解が少なく、筋肉に多くのタンパク質を届けてくれるため、回復も早くなる効果があります。

さらに、クレアチンと摂取することで、クレアチンのみの場合や、HMBのみの場合よりも筋量が増え、さらに体脂肪減少の効果が大きくなりますので是非同時に併用して下さい。

HMBの摂取タイミングは、トレーニング前中後に1gずつ摂取が効果があります。
トレーニングを行わない日は、朝食、昼食、夕食時に1gずつ摂って下さい。

トレーニングを良く行っている方も、今から始めようとしてる方も、試してみる価値があると思います!